油断大敵(--;)

8月29日 F4-E6【延長12回】(札幌ドーム)

試合時間が5時間15分だってぇ~.。ooO(゚ペ/)/
しかも、その挙げ句に何ともやりきれない負け方をし・・・帰りは道は、雷が鳴り、雨の降っている中をトボトボと・・・ホント疲れたわぁorz...

画像


なんかさぁ、最初から・・・イヤーーーな雰囲気だったんだよねぇ・・・ファイターズの選手達の雰囲気がさぁ(^_^;
なーーーんか調子に乗りすぎてるんじゃないかってね。
勿論、σ(^^)達もそうだったんだけどね・・・3回に岩隈の制球がおかしくなり、エラーも絡んで無死満塁となったんだけど1点しかとれなかったあたりから・・・イヤーーーな気がしてきたんだよね(^_^;
そのピンチを切り抜けた岩隈は立ち直り、予定通りの6回を投げきって交替。
しかし、その3回で1点勝ち越し、更に7回に追加点を入れたんだけど・・・何となく試合の流れから一抹の不安が拭いきれない感じでした(^_^;
ま、2点勝ち越したんだけど・・・打線の繋がりがメチャクチャ悪く、しかもチャンスをつくっても雑な攻めでビッグイニングの芽を自ら摘んでしまう状態のように感じられたし、なんとなくイーグルスを舐めている雰囲気も選手の動きから感じられたし・・・そんな流れで8回に久が登場して逃げ切りに入ったけど、その時ふと頭をよぎったのが交流戦ジャイアンツにひっくり返された試合。それまで押せ押せだったのが、久が打ち込まれ、マイケルが同点に追いつかれて結局延長で負けてしまった試合のことm(^^;
何でそんなことが思い出されたのか・・・残念ながらイヤな予感が当り、8回の先頭打者飯田がヒットで出塁してから久炎上orz...
それでも岡嶋が何とかピンチを凌いで1点だけにとどめたんだけど・・・この時は代打カツノリが期待通りゲッツーで倒れてくれたことが功を奏したんだけど・・・しかし、代打カツノリが告げられるとスタンドは拍手喝采状態で、明らかに相手をバカにして舐めきった雰囲気(^_^;
確かにこの結果はカツノリの状態からして充分に予想できたものなんだけど・・・それでも相手もプロなんだから、そこまでバカにするのはどうかと思った。
結局、そういう感じで相手を舐めていると・・・こんな結果になっちゃうっていう教訓を残す試合になってしまいましたorz...
この試合、岩隈の復活登板でただでさえイーグルスは何とか勝ちたいと執念を見せてくる試合だし、向こうだって何となく舐められているなっていう雰囲気は伝わってくるはずです。
イーグルスの執念がウチの勝利の方程式を打ち砕いたって感じですね。
マイケルが登場した9回の先頭打者は幸運な内野安打。ここでイーグルスに流れが行っていることをイヤでも感じさせられ、その通りに同点にされて延長になったときは、この試合勝ちはないなと思いましたm(^^;
何とか引き分けで済めば良かったんだけど・・・延長12回に何と打率1割台で来日してまだ1本もホームランを打っていない伏兵バレントにツーランホームランを打たれてジ・エンドorz...
建山が2イニング目となる12回、この日の建山は球にキレがなく一発病が出なければ良いんだけど・・・と思っていたら案の定、先頭打者飯田、次打者吉岡と芯で捉えられた当りばかり(^_^;
こりゃぁ交代した方が良いんじゃないかと思ったが・・・ヒルマン監督も試合後のコメントで言っていたように油断が生じ・・・最悪の結果に(゚◇゚)ガーン

やっぱ、油断大敵ですね。あれほど早め早めに投手交代をしてきたヒルマン監督がこの日は全て後手後手に。
攻撃面でも大雑把になっていたし。
・・・だからこの試合負けて良かったかも知れませんねm(^^;
下手に勝っていたら忍び寄る慢心に陥って大型連敗に繋がって取り返しのつかないことになったかも(¨;)
ここで再び気を引き締めて・・・大型連勝の後の連敗にならないよう、今日の試合は心して臨んで欲しいです!(^^)!
勿論、σ(^^)達ファンも同じです。気を引き締めて応援したいと思います☆☆(゚-゚)ウンッ☆☆


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック