F SPIRIT

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝ちパターン

<<   作成日時 : 2013/04/26 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

・・・の試合展開でしたね。
先発木佐貫投手は、完封をのがして残念でしたが、最後に劇場があるのはいかにもファイターズらしい勝ちかたと言えましょうm(^^;

【4月25日】H2−F5(ヤフオクドーム)

今シーズン2度目の連勝とカード勝ち越し。
いずれも吉川、木佐貫が投げるカードでして、このパターンのカードで勝ち越しをしてもらわないと・・・ね(^^)v
打線の方は、この3連戦とも初回のチャンスをモノに出来るようななったので、あとは先発投手が試合を作ってくれれば勝ちパターンに持ち込める形になってきたかと思います。
ともあれ、良い形にはなってきましたね(^^)v

で、驚いたのが金子がサードスタメン。しかも6番。
セカンドの練習をしていたという情報はありましたが・・・サードという手があったのかと感心しました。
共に体調万全とは言えない小谷野と併用することで、両者の負担軽減というメリットがあり、成る程と思いました。
・・・ということは、相手投手の左右関係なしに西川をセカンドで使い続けるということですね。
これまた楽しみなことです。
あとは、ライトには誰が落ち着くかということに興味津々です。
段々と新しいファイターズの形が出来上がっていきますね。

そんなことで、今年のファイターズは見所満載です(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
4.25 【H-F】&lt;6回戦&gt;○ 木佐貫投手が完封目前から一転大ピンチも、最後は武田久...
&nbsp; &nbsp; 【1回表】 帆足投手に対する初回の攻撃は、先頭の陽選手がレフト前ヒットで塁に出ると、これを大引選手が確実に送って一死二塁。 するとこの場面、小谷野選手のセンターフライで陽選手がタッチアップで三塁へと進むと、ここで中田選手がレフト前にタイムリーヒットを弾き返し、これでまずは北海道日本ハムが1点を先制。 この後はアブレイユ選手がセンターフライで三死となってしまったが、この試合もこのカードの2戦と同様に、初回から北海道日本ハム... ...続きを見る
やっさん日記
2013/04/27 01:40
【Fs試合短信】対ホークス6回戦(4/25)
最後は怖かったですが(苦笑)、とにもかくにも2度目のカード勝ち越しです。 ...続きを見る
にわか日ハムファンのブログ
2013/04/27 09:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勝ちパターン F SPIRIT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる