F SPIRIT

アクセスカウンタ

zoom RSS 「伏兵」

<<   作成日時 : 2012/04/03 13:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


(1) 敵の不意を襲うために待ち伏せしている軍勢。
(2) 予期しないときに現れ、たちはだかる人物や障害。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

【3月31日】F4x−L3(札幌ドーム)

9回裏、まさか予想もつかなかった岩館が起用されて同点打を放った。
そもそもスクイズで1点をもぎ取ろうと起用された伏兵であったが、この目論見は失敗。
しかし、失敗後にはしっかりと切り替え、どちらかといえば(2)の意味における結果になった感じですね。

「これが栗山野球」といわれても、特段変わった戦術ではないような気がするが・・・ま、三原氏を師と仰いでいることから、「栗山野球」=「奇襲」という感じで表現される傾向が見受けられますが・・・むしろ、選手の起用の仕方に特徴があるような気がしました。
ま、私ごとき素人が述べるレベルの問題ではありませんが、感覚的にそのような臭いがしたということです。

「奇襲」

相手の油断、不意をついて、思いがけない方法でおそうこと。不意打ち。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

少なくてもそのような戦術は今のところ見られませんね。多分。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「伏兵」 F SPIRIT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる