F SPIRIT

アクセスカウンタ

zoom RSS 球春到来

<<   作成日時 : 2013/02/01 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あけましておめでとうございます。
いよいよ2013年のキャンプスタート・・・プロ野球の新年がはじまりました。

さて、このオフ、我が北海道日本ハムファイターズは・・・これでもかこれでもかとネタを投下しまくりました(^_^;
この点についてはまさしく日本一でしょうが・・・さて、ペナントレースではどうなることやらm(^^;


■ 大谷選手、二刀流での育成

これは大きな反響を呼んでいますが、ま、実際の処は・・・どちらも超一流になれる素質があるので、最終的にはどちらにするかじっくりと見ていこうということだと思います。
最初から結論を出さないところが、さすが育成重視のファイターズというところでしょうか。
そういう意味で、どう進化していくかとても楽しみです。

■ コーチ陣一新

何よりも驚いたのが一軍ヘッドコーチに現役高校野球監督を抜擢したと言うこと。
更に、ジョニー黒木と大塚両コーチは、現役引退後、コーチ経験のない人。
福良、清水、吉井と実績のあるコーチが抜けた後だけに・・・大いに不安視されていますね(^_^;
ま、しかし、栗山監督や吉井コーチにしても就任したときは全くの経験なしでしたしね。
シビアなウチのフロントがOKした人たちですから、指導者としてふさわしい人たちなのでしょう。
それにある意味「染まっていない」人たちだからという期待もあります。
指導者も育成していくのがファイターズなのです。
でもさすがに阿井ヘッドの起用には驚きましたけどね。
若い選手が多いですから、能力を最大限発揮させるためには、メンタル面の指導が大事かと思いますので・・・なるほどと思わされましたね。
こういう先入観にとらわれずにチャレンジしていくのがファイターズの真骨頂でしょうね。

■ 大型トレード

これまた驚きましたね。
日本でもトップクラスの外野手をトレードに出しちゃいましたね(^_^;
感情的になってフロントに罵詈雑言を浴びせる未熟なファンもいましたが・・・私的には、ウチのフロント素晴らしい!・・・と改めて感動しました。
勿論、糸井がいなくなるのは寂しいですし、ショックではあります。
オリックスのユニフォームを着ている糸井を敵として札幌ドームに迎えるっことに、ものすごい違和感と戸惑いがあります。
しかし、糸井側としてはずっとファイターズにいようとは思っていないようですし、国内移籍まで持ち出した以上は割り切るしかないようです。
糸井に替わる選手というのはなかなかいないとは思いますが・・・大引、木佐貫、赤田と直ぐに主力として使える選手を獲得したのは素晴らしいことだと思います。

フロントはドライすぎて情がないとか、糸井に見合う選手が来ていないから大損だとか・・・まぁ、感情的な批判があるようですが・・・私はそうは思いませんね。
2011年オフに期待も込めて年棒の大幅アップを行い、昨シーズンは数字的には若干落ちたものの立派な成績を残したのでそれを評価した額で折り合わず、ポスティングのみならず国内移籍まで持ち出して強気の交渉をした糸井側に対して、そこまで言うのであればとフロントはトレードを決断したんでしょうね。

ポスティングに関しては現状では選手の権利としてあるわけでなく、あくまでも球団が容認するものですから、双方の話し合いで決めるものです。
ファイターズはポスティングに関しては寛容な球団ですが、出て行く時期についてはきちんとした話し合いで合意していくことが必要でしょう。出さないとは言っていないと思いますよ。
ただ、糸井については身体能力では素晴らしいものがありますが、技術的なものや判断力についてはまだまだという面があるような気がします。
ある程度課題を克服してからメジャー挑戦した方が良いのではないかという判断も成り立つような気がします。
今のレベルではいくら糸井でもマイナー契約かも知れません。
しかし、年齢のこともあって性急になっている糸井に手を焼いていたのではないかと思うんですよね。
挙げ句の果てにはいわく付きの代理人登場となって暗礁に乗り上げて多のではないかと言うことが推測されます。
ここからがウチのフロントの凄いところです。
どうせポスティングで出してもそれ程金にならないことは歴然としているし、更にはここまで関係がこじれてしまったら本人のモチベーションの不安もあるので、トレードに踏み切ったのでしょう。
そんなことでトレードによって弱点であるショートとローテを守れる先発投手、更には糸井の穴を埋めるべく若手が一人前になるまでの守送に定評のある中堅のバックアッパーを獲得したことは、組織として糸井を残しておく以上に多くの益があります。
いや、本当に良くまとめたものです。素晴らしい!

トレード決定後の糸井の話とかオリックス入団会見の映像を見た限りでは・・・糸井はまさか本当にトレードに出されるなんて思っていなかったのではないでしょうか。何かそんな感じに見えました。
貴重な社会勉強をしたのですから、ここで心機一転、確実にメジャーに行けるように更に研鑽して飛躍してくれることを期待するのみですね。
敵になりましたが、応援はしていきますよ。
あ、八木ちゃんも・・・心機一転先発ローテとして定着できそうな環境になるので、完全復活を期待しています。

・・・で、トレードに関して長くなってしまいましたが・・・金子と大引の二遊間ということが楽しみになりました。
あ、勿論、若手がこの二人を超えることも期待していますよ。



そんなことで、今年も楽しみが一杯のファイターズを昨年に増して応援していく所存でございますm(__)m


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
球春到来 F SPIRIT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる