F SPIRIT

アクセスカウンタ

zoom RSS とにかく1点が欲しかった・・・

<<   作成日時 : 2012/09/15 11:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しびれる投手戦でしたが・・・我らがみつお君が勝ちました\(^O^)/

【9月14日】F1−H0(札幌ドーム)

画像


前回の対ホークス戦に続き、又しても大隣との防御率1,2位対決。
今回は前回と逆転して1位は吉川。
もうこれは息詰まる投手戦になることは明白な試合。
試合も早く終わって早くウチに帰れる・・・m(^^;

で、予想通りの投手戦でしたが、吉川は2安打しか打たれず、唯一ピンチになったのは四球と自らの県政悪送球の時だけですが・・・これは相手のチョンボで見事に切り抜けました。
これ以降はもう圧巻の投球で・・・終盤尻上がりに凄みを増してくるのはダルビッシュばりですね(^^)v

そんなことで、この試合は1点さえ取れば絶対勝てるという試合になってきました。
ウチの打線は結構ヒットを打つんだけど、2アウトからが多く、なかなか得点に結びつける攻撃が出来ないまま8回を迎え、ようやく小谷野野のタイムリーで待ちに待った1点をゲット!
この回の攻撃は球場も大盛り上がりで、1点ゲットしたときは・・・内野席でも皆立ち上がり、メガホンタッチしまくりでお祭り騒ぎでした(^^)v
虎の子の1点にこんな価値があるのは滅多にありませんね\(^O^)/

で、この8回の攻撃の際に中田がバントを試み、場内が騒然となりました(^_^;
しかし、バント企図はファウルに終わり、企図はここまででした。
これってサインだったのでしょうか?サインだったら何故1回だけの企図で終わったのでしょうか?
それとも、このバント失敗のあとすぐに清水コーチと話し込んでいたので・・・中田の意志で企図したものを窘められたのかとも思いました。
報道等では監督のサインのように言われていますが・・・それにしては中途半なサインなので・・・なんか違うような気がするんだけどなぁ・・・(^_^;

とりあえずこのカードの頭をエース対決でとったことは大きいですね(^^)v
そして対戦成績もいつのまにか8勝10敗2分になっていて・・・中盤までは負けっ放しだったけど、終盤にはいってきてから猛追でここまできました。
あと2つで追いつけるので・・・このカードで追いつきたいものですね(^^)v

画像


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とにかく1点が欲しかった・・・ F SPIRIT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる