F SPIRIT

アクセスカウンタ

zoom RSS もう一度!

<<   作成日時 : 2012/04/03 13:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

吉川は本来これくらいの投球が出来る事は皆承知の事。
しかし好投するときは勝ちに繋がらず、次回こそと言うとき・・・打線が頑張っても今度は吉川がご乱調で勝ちに繋がらない・・・という定番になった流れ。

だから・・・厳しい評価かも知れないが・・・次の登板で今年の吉川の評価を下すことになるでしょう。

それにしても素晴らしいピッチングだった。ツルとの相性もピッタリ。
それだけに、たった1球が・・・悔しいなぁ。
でも、これで何かを掴んでくれたら・・・今年の吉川は大ブレイクするような予感。

【4月1日】F0−L1(札幌ドーム)

負け試合なのに金色風船を飛ばしている馬鹿者がいた。
余計な仕事を増やすな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
4/1、【F-L】&lt;3&gt;吉川投手が8回1失点の好投も一発に屈す
&nbsp; 開幕カードを2連勝し、ここは一気に3タテと行きたいところ。 今日の試合の先発は、北海道日本ハムが吉川投手。埼玉西武が岸投手。 &nbsp; &nbsp; 【1回表】 まず吉川投手の立ち上がりは、ヘルマン選手をピッチャーライナーで一死とすると、栗山選手は見逃し三振、中島選手はセカンドゴロで三者凡退と、まずは上々の立ち上がり。 &nbsp; 【1回裏】 岸投手に対する初回の攻撃は、田中選手がセカンドゴロ、稲葉選手が... ...続きを見る
やっさん日記
2012/04/04 00:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう一度! F SPIRIT/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる